2008年10月9日木曜日

おせち料理について

 早いもので、今年も余すところあと三ヶ月で終ります。まったく光陰矢のごとしとは良く言ったものですね。

 まだ少し気が早いようですけど、いろいろなところでおせち料理の予約販売が始まっています。

 私の家では、おせち料理は家内が作りますけど、最近は豪華な高級料亭のおせち料理を買われる方も増えているようですね。

 
 私は有り難いことに貧乏舌で、普通のくりきんとんや黒豆なんかが好きで、それにかまぼこや田作り・昆布巻きなどがあれば充分満足ですけど、ただ作る方の家内はなかなか大変な手間だろうと思います。

 まぁ年に一度の事だし、最近はWebサイトで予約して大晦日に届けてくれるらしいから、普段食べる機会の少ない料亭や有名ホテルの、高級食材を使ったおせち料理をゆっくりと味わう正月も良いかも知れませんね。

0 件のコメント: