2008年12月10日水曜日

仕事について考えている人にキャリメール

 どうせ仕事をするのならば、楽しい気持ちで働きたいと思いますけど、世の中ままならないもので、そういう職場で働ける人は比較的少ないような気がします。

 今の私は微妙かな・・・。

 私の場合は基本的に生活の糧を得る事が目的なので、それ程仕事に贅沢は求めていませんけど、でもそれは年齢を重ねたからこそ思う事なのかも知れません。

 やっぱり若いうちはやりたい仕事、やりがいを感じる仕事が有ったように思うし、私の場合は比較的恵まれていたように思います。

 最近リストラの話題を聞く事が増えていますけど、これからの時代は自分のキャリア・アップを図る人と流されるがままの人とでは、多分人生が相当変わってくるような感じがします。

 キャリメールは、そんな若い人を対象としたメールカウンセリング。Webキャリアカウンセリングと対面キャリアカウンセリングの2つの相談方法で、自分らしいキャリアを歩むためのサポートをしてくれるという。

 何だか力強い味方のようですけど、しかも厚生労働省からの委託事業で運営しているという事で、相談無料だというからありがたいですね。

 私が若かった頃には、キャリメールのようなサービスは存在していませんでしたもの、随分と世の中変わったものです。


0 件のコメント: