2008年9月23日火曜日

愛と青春の旅だち

 リチャード・ギア主演の1982年の映画「愛と青春の旅だち(AN OFFICER AND A GENTLEMAN)」をDVDで観ました。

 海軍士官学校に入学した新入生と町工場で働く地元の女性とのロマンスと、士官学校の訓練を通じて成長していく青年の姿を描いた傑作青春映画です。

 昔はリチャード・ギアがあまり好きじゃなかったと言う事もあって、評判の高いこの作品を観たことがなかったのですけど、最近のリチャード・ギアは結構好きで、一度観なくちゃなと思っていた作品です。

 あまりにピュアな青春は、傷つく事が多いと思いましたが、それを乗り越えて得るものも又沢山有るんでしょうね。

 人との付き合いに距離を置いていた主人公が、士官学校での寮生活と厳しい訓練を乗り越えていくうちに、本来の面倒見の良い男に成長していく姿が、なかなか良かったですね。

0 件のコメント: