2008年12月28日日曜日

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

 ティム・バートン製作のファンタジィ・アニメーション映画「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をDVDで観ました。

 年に1度のハロウィンを人間界へ送り出す町「ハロウィン・タウン」に住むジャックは、かぼちゃの王として恐ろしいハロウィンを取り仕切っているけど、マンネリ化した毎日に少し憂鬱な気分でいる。

 そんな時にクリスマス・タウンへの扉を開いてしまい、そこで見た色鮮やかで明るい世界に魅了され、ハロウィン・タウン風のクリスマスを企画するのだが・・・。


 ストップモーション・アニメーションで描かれる不思議な魅力のあるミュージカルで、登場するキャラクターもユニークで楽しい。

 アニメと言っても子供向きかどうかは疑問ですけど、私は楽しめました。

 ティム・バートン作品では「コープスブライド」の方がどちらかといえば好みですけど、この作品も面白いですね。





0 件のコメント: