2009年1月21日水曜日

オバマ新大統領誕生

 バラク・オバマ氏がアメリカの第44代大統領に就任しました。

 就任式の聴衆が会場の内外で約200万人に上ったと言うことです。やはり黒人が大統領に就任するという歴史的なイベントに立ち会いたいと考える人が、それだけ沢山いたと言う事でしょう。

 オバマ新大統領の手腕については未知数ですけど、支持率は7割を超えていると言うし、この支持率は多分それなりの裏付けに基づいた期待感なのでしょう。

 これからどういう変化が起こるのか・・・。楽しみのような不安なような・・・。

0 件のコメント: