2009年2月26日木曜日

野木の新築住宅「グランシェールヴィル」

 不動産不況が続きますけど、こういう時こそ不動産購入のチャンスと言う事も有るかも知れません。

 栃木県の野木の新築住宅「グランシェールヴィル」は、日本でも数少ない電柱を地中化した全175戸の大型住宅地。

 JR宇都宮線の野木駅から徒歩10分というロケーションで、この野木の住まいは周囲の環境もまだまだ田園風景の残る、とても環境に恵まれたところです。

 歴史のある古河の住まいとも近いし、多分通勤には座って行けるんじゃないでしょうか・・・。正直良く知らないけど・・・。

 やはり私もイナカの一戸建てを子供が小さい頃に購入して、今でも住んでいますけど、季節の移り変わりが実感できて、夜空を見上げれば星がきらめいているのが見える生活は、都心に住むのとは又違った豊かさが有ると思います。

 野木のあたりだと空が大きく広がって見えて、何だか景色を見ているだけで心が和む感じがするんじゃないでしょうか。


古河の住まい

0 件のコメント: