2009年2月28日土曜日

シティグループの国有化

 アメリカの金融大手シティグループが、アメリカ政府の保有する優先株の一部を議決権のある普通株に転換して、約36%のシティ株を政府が取得することで事実上国有化されることになったようです。

 シティバンクは日本でも営業していますけど、まぁ破綻したわけではないから良かったですね。

 私もシティバンクの口座を持っていましたけど、ともかくシティバンクは口座維持手数料が高い。月に2100円だかかかります。

 勿論無料条件が有って、確か50万円の貯金残高が有れば無料、100万円以上の残高が有れば他行のATMを使っても使用料がかからないと言う事で、便利に使っていましたけど、最近の金融不安から来る不景気の影響で私も余裕がなくなり、シティバンクの口座が維持手数料がかからない水準を割り込んでしまいました。

 以前は20万円の残高で良かったけれども、この金額が50万円に上がっていたんですよね。

 流石に毎月2100円も払えないし、かといって50万円預けておくだけの値打ちが有るほどのサービスを提供してくれるわけでもない。やっぱりシティはお金持ち向けの銀行なんでしょうね。

 と言うわけで残念ながら解約しました。

 口座を作るのはネットで簡単に出来るけど、解約は電話するか支店に出かけるかしなくちゃいけません。ちょっと面倒ですね。ただ電話すれば解約書類を送ってくれますので、そんなに大変と言うわけでもありません。

 でもネット・バンクだとジャパン・ネットバンクの口座も以前持っていましたが、ここは口座の解約もネットで簡単に出来ました。こういう配慮をしてくれる銀行の方が好きですね。

 しかし、この不景気はいつまで続くのでしょうか?

0 件のコメント: