2009年12月13日日曜日

子どもの笑顔100万個プロジェクト

 今ディズニー映画のクリスマス・キャロルが公開中ですけど、チャールズ・ディケンズの原作は私は大好きで今でもたまに本を引っ張り出して読んでいます。

 あの時代もそうだったし、今の時代も世の中には恵まれない子どもたちがいっぱいいます。

 日本は今不景気の真っ只中にいる感じですけど、貧者の一灯で自分よりも恵まれない人のために寄付したいと思っている方も大勢いると思います。でも最近あまり街頭募金とか見かけなくなりましたね。

 近頃人の善意につけ込む輩が増えているようで、実は私なんかも街頭募金ってあまりしなくなりました。

 でもひと頃はしていたユニセフとか国境のない医師団などへの寄付も、ちょっと大仰のようで最近していないなぁ。


 「いいことがしたい」と思っているのに、そのきっかけや機会になかなか出会えないという人々に向けたSayLOVEキャンペーンと、そのキャンペーンで集められた寄付金を子どもの支援に使う「子どもの笑顔100万個プロジェクト」。

 店頭での募金、寄付付き商品の購入、ネットとクレジット・カードを使用した寄付などを通じて社会貢献に参加出来るキャンペーン。

 少しいいことがしたいと思っている方は、SayLOVEのWEBサイトをチェックしてみては如何ですか。


0 件のコメント: