2010年2月5日金曜日

キン肉マンが「超像可動」シリーズに・・・。

 最近あの一世を風靡したキン肉マンが密かな人気を集めているようです。

 最近息子とどういうきっかけかキン肉マンの話になり、私には彼が小さい頃に一緒にTVで見た記憶が有りますけど、ご本人はあまり覚えていないというのをその時初めて知りました。

 ただ息子もリアルタイムでは見ていないけど、再放送は見ているし結構色々と知ってはいるみたい。

 「お父さんはどのキャラクターが好き?」と聞かれて私が答えたのはラーメンマン。連載が始まったばかりの頃のキン肉マンはギャグマンガでしたから、やぱり登場する超人レスラーたちの中でもギャグっぽい雰囲気を持つ第一のキャラクターといえば、何と言ってもラーメンマンですよね。

 一見全く格好良くないのが、あのマンガにピッタリするキャラですものね。


 いまだに根強いファンが多いキン肉マン・シリーズが、メディコス・エンタテイメント社の「超像可動」シリーズでついに登場します。


 手足や胴体の細部の稼働にまでこだわった「超像可動」シリーズで発売される第1弾が「ロビンマスクフィギュア」。ファミマ・ドット・コムのサイトでは、2月4日から別注カラーバージョンを限定発売するそうです。

 付属品としてマッスルリングがついているらしいし、キン肉マンのファンには見逃せないか?



0 件のコメント: