2010年5月6日木曜日

FX入門

 少し前までは本屋に行くと、FX(外国為替証拠金取引)に関する本が山積みになっていたものです。1億円以上儲けた主婦が脱税で逮捕されたとか、そういう事も大きなニュースになったし、外国為替の世界で日本の主婦がニュージーランド・ドルのような高金利の通貨を買い込んで相場に大きな影響を与えて、ミセス.ワタナベなんていう言い方をされていた時もありましたね。

 それがリーマン・ショックから極端な円高が進み、FXで相当な損を出した人も出て、いつの間にやら一時の狂騒は下火になったみたいですけど、でもFXが少ない資金で大きな利益を産む可能性がある金融商品だという事実は変わりません。

 但し何事もそうですけど、それなりの勉強をしないと損を出す一方です。

 自分で本を読むなりして研究することも大切ですけど、まずはFX入門として「FX比較ワールド」のようなサイトで、FX初心者の方のための説明を参考にするのも良いんじゃないでしょうか。

 ちなみに私もFXを少しだけやっていますけど、ムリにレバレッジを効かせずに、多少の変動があっても大丈夫な範囲で取引をしていれば、それ程大きな失敗はないように思います。

 但し大きく利益を出すのは難しいですけどね。

0 件のコメント: