2010年10月3日日曜日

映画「スラムドッグ$ミリオネア」

 2008年製作の映画「スラムドッグ$ミリオネア」をDVDで観ました。

 2009年のアカデミー作品賞を受賞したインドを舞台にしたイギリス映画です。

 インドのムンバイのスラム街に生まれ、貧しい暮らしの中で育った青年ジャマールが、世界的な人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演して、最後の一問を残して全問を正解する。

 残りの一問は次回という時に、無学な彼が答えられるのは不自然だと詐欺の疑いで警察に連行され、拷問を受けることになってしまう。

 その取調べの中で明らかにされていく彼の過去。彼はどうやって全ての答えを知ったのか・・・。


 「クイズ$ミリオネア」は日本でもみのもんたが司会者で放映していましたけど、同じ内容でインドでも放映されていたのは知りませんでした。確か元々はアメリカの番組だったと思います。

 日本で1千万円と言っても、人生が大きく変わるほどの金額ではありませんけど、インドでは事情がだいぶ違うようで、貧しい人たちはこの番組に夢を託しているようです。

 そんな中で明らかになっていく、ジャマールの生い立ちと悲惨な事件、そして兄や幼馴染の女の子ラティカと生き抜いた日々。

 私には想像もつかない世界ですけど、現実に世界中にスラム街はあるし、ジャマールのような生き方を強いられている人々は沢山いると思います。

 この作品は、そういう生活の中でも愛と夢を持つ大切さを語りかけてきて、流石にアカデミー賞受賞作という感じを強く受けます。


 エンディングが如何にもインド映画っぽくなって、思わず笑ってしまいました。



スラムドッグ$ミリオネア

スラムドッグ$ミリオネア

価格:3,591円(税込、送料別)

0 件のコメント: