2013年1月2日水曜日

映画「ホビット 思いがけない冒険」

映画「ホビット 思いがけない冒険」を観た。

J・R・R・トールキンの「指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)」の前日談になる「ホビットの冒険」を映画化した3部作の第1部です。

ドラゴンに襲われ失われたドワーフの王国エレボールの復興のため、未だドラゴンが住まうエレボールに向かう13人のドワーフと、その旅の仲間に引き入れられたホビット、ビルボ・バギンズの冒険を描いた作品で、「ロード・オブ・ザ・リング」の主役とも言える冥王ソウロンの指輪が、ビルボ・バギンズの手に渡った経緯なども描かれています。

楽しみにしていたファンタジィ大作ですが、期待に違わずといったところでしょうか、面白かったですね。

まぁ物語の壮大さという点では、史上最大のファンタジィ「指輪物語」には敵わないものの、この作品も同じ世界が描かれていますので、「ロード・オブ・ザ・リング」を観て感動した方は観ないわけにはいかない作品でしょう。

続編も楽しみです。





0 件のコメント: