2014年3月9日日曜日

ホビット 竜に奪われた王国

 「ホビット 竜に奪われた王国」を観に行きました。

 ロード・オブ・ザ・リングの前日談となるファンタジィ3部作の第2作目です。相変わらず迫力あるCGと、素晴らしい景色の中で、次から次へと繰り広げられる冒険アクション。メイン・ストーリーは邪悪な竜スマウグに破壊されたドワーフの王国を再興する物語ですが、そこに冥王ソウロンの復活とソウロンの指輪の発見が散りばめられています。

 スケールとして「ロード・オブ・ザ・リング」には敵わないものの、同じ世界観の物語ですから、すんなりと入っていける感じがして、つい熱中してみてしまいますが、3部作の2作目らしい終り方で、早いところ最終章が公開されないものかと思いました。

 やっぱりこのシリーズは面白いですね。




0 件のコメント: